小さなお兄さん、お姉さん先生たち、ありがとう!

年長さんたちが「ひよこさんのお手伝いする」と0、1歳児クラスに遊びに来てくれました。

おやつを食べ終えた子の手や口を優しく拭いてくれたり、コップを片づけてくれたり、おやつの後片付けなど、

ひよこさんのお世話だけでなく、先生たちのお手伝いもたくさんしてくれました。

 

1歳児の子どもたちは、いつも優しく遊んでくれるお兄さん、お姉さんたちが大好きです。

嬉しそうに後を追いかけて行ったり、両手を広げ抱っこをせがむ子もいます。

そんなひよこさんの気持ちをしっかりと全力で受け止めてくれる年長さんは、

ひよこ組の子どもたちの、かわいい笑顔を引き出すスペシャリストです。

 

一方、0歳児さんは心の成長が順調な証に、年長さんが接してくれると警戒して少し泣き出してしまうこともあります。

それでも「かわいい」「〇〇してあげたいな」「一緒にあそぼ」と言ってくれる年長さん。

それぞれに0歳児さんのことを一生懸命に考えて、上手に接する方法を工夫してくれていました。

保育士の膝の上でおもちゃに夢中の子にそっと寄り添ってくれている子。

以前何気なく伝えていた0歳児さんの大好きなおもちゃを覚えていて、そのおもちゃで距離を縮めようとしている子。

0歳児さんのために0歳児さんの気持ちに立って接してくれる年長さんの姿から、子どもたちのすごさを改めて感じることができました。

 

小さなお兄さん、お姉さん先生たち、ありがとう!

投稿日: | カテゴリー:園日記

不思議な種

先日、年長まつ組さんがプランターにある「種」を植えました。

それは何が咲くかわからない「不思議な種」!!

それも2種類!!

 

1つ目の種には「何だかゴマみたいだね!」との声が聞かれ、

もう1つの種については「細いね。これ種なの?」と不思議そうな表情に・・・

ワクワク ドキドキしながら優しく優しく植えました。

 

翌日から毎日、「芽出たかな?」と真っ先にプランターへ走っていく子どもたち。

約1週間後、「あっ!!あっ!芽出てるよ!!」と目を輝かせて発見!!

「お水あげなきゃ!」と、じょうろを持ってお世話に一生懸命です。

 

みんなの優しい気持ちが伝わって、どんな花が咲くのか楽しみですね!!

投稿日: | カテゴリー:園日記

新年度を迎えました

新しい年度を迎えました。入園、進級おめでとうございました。

今年度も、それぞれの子ども達にとって、たった一度しかない毎日を、大切に、共に過ごしていきたいと思います。

 

さて、4月13日はお天気も良かったので、

まつぐみ・さくらぐみさんは、歩いて近くの真砂中央公園に遊びに行きました。

 

近所の方に「こんにちは!」と挨拶をしながら、お友達と手をつないでワクワクしながら向かい、

公園に着くと、遊具で遊ぶ子や木の棒を持って探検をする子、満開の桜の花びらを集める子、

広いスペースで鬼ごっこをして楽しむ子と、ひとりひとりが興味を持ったことに夢中になって遊んでいました。

そして最後は「また来るねー!」と公園にさようならをして、「ただいま!」と保育園に元気に帰ってきました。

保育園の園庭での姿とは少し違った表情も見ることができ、とてもうれしく思いました。

 

公園では、一生懸命に成長している葉や花を「きれい!」と取ってしまうことがありました。

取ってしまった葉や花は大切に保育園に持ち帰り、それぞれのお家へとお渡しをしました。

子ども達の「きれい!」という感性や思いは本当にすばらしく、その思いに同感しながらも、

いのちは無駄にしてはいけないことや、いのちは大切に扱わなければいけないことも伝えていけたらと思います。

投稿日: | カテゴリー:園日記

お盆のつどい・展覧会を行いました。

8月1日(土)お盆のつどい・展覧会を行いました。

 

展覧会では、子ども達が暑い中精一杯作り上げた作品をご覧いただきました。

子ども達の様々な個性や感性、創造力に驚かれたことと思います。

子ども達の力、これからも大事にしていきたいと思います。

 

その後の盆踊りでは、お家の人と一緒に楽しく踊る姿が見られました。

この一緒に踊った経験も、これからの子ども達の成長に大きな力を与えてくれることでしょう。

 

最後に、

準備からお世話になりました父母の会の役員の皆様をはじめ、

お手伝い、ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

投稿日: | カテゴリー:園日記

枝豆 もぎとり体験!

7月11日(金)

さくら組ともも組でおやつに出る枝豆を枝から外すお手伝いをしました。

 

お手伝いが大好きなみんなは、給食の先生のお手伝いをするということで張り切っていました!

 

そんな子どもたちの前に枝付きの枝豆を出すと

「わぁ~!」「きゃ~!」の大歓声で、みんなの目はキラキラ輝きました。

 

給食の先生から枝豆がどうやって育ったのか、どのように豆がついているのかを聞く時には、

先生のことや枝豆をじっと真剣に見つめていました。

 

そして、いよいよみんなで枝豆取りに挑戦すると、

「わぁ、大きい豆見つけた!」「いっぱい入っているよ!」「つながっている豆もあったよ」と、

色々な発見をしながら一つ一つ丁寧に枝から外してくれました。(意外と力もいりました!)

 

お父さん豆に赤ちゃん豆、双子ちゃんや4兄弟・・・

枝豆さんたちもみんなと同じ仲良し家族で暮らしたり、形、大きさ、色も一つ一つ違っていましたね。

 

最後には、給食の先生が上手に茹でてくれました。

どれもみんなとってもおいしい枝豆でした!

投稿日: | カテゴリー:園日記

卒園式

3月29日(土)

まつぐみさんの卒園式

 

子どもたちは、すてきな衣装を着て、元気に出席してくれました。

とても暖かく、お天気も良くて、まつぐみさんの卒園を一緒にお祝いしてくれているようでした。

 

卒園証書をもらう時、楽しかった思い出を発表する時のみんなの姿は、とてもたくましく、輝いて見えました。

本当に大きく成長したのだと、あらためて感じ、とてもうれしく思いました。

 

これから、いよいよ小学校!

楽しみな気持ち、ドキドキ、不安な気持ちとあると思います。

けれど、そのままのみんなで大丈夫だよ。

お友達をたくさんつくって楽しく過ごしてね。

ずっと、みんなのことを思っているし、応援しています!!

 

また、いつでも保育園に遊びに来てくださいね。

投稿日: | カテゴリー:園日記

カテゴリー

アーカイブ

© 2020 shingyou-hoikuen.com.